ペニスの皮が剥けない場合は手術をするのが一番簡単

ペニスの皮が剥けない人がいると思います。
ペニスの皮が剥けないことはさまざまなデメリットがあります。
それを解消するには、手術をするのが一番簡単だと思います。

ペニスの皮が剥けないことのデメリットは?

女性に嫌われる

ペニスの皮が剥けない男性は、まず女性に嫌われます。
これはアンケートの結果によれば、8割の女性が、
「包茎の男性とはつき合いたくない」と思っています。

実際私も、包茎であることを、
つき合っていた彼女からバカにされたことがありました。

早漏になる

ペニスの皮が剥けないと、亀頭への刺激がどうしても少なくなりますよね?
そのため亀頭が鍛えられず、セックスの刺激に耐えられなくて、
早漏になることが多いそうです。

亀頭が小さくなる

ペニスの皮がかぶっていると、亀頭の成長が妨げられるのだそうです。
それにより、亀頭が大きくならないようです。

亀頭の大きさは、女性の快感を大きく左右するとのこと。
なので亀頭が小さいと、女性はきちんと感じられないみたいです。

病気になりやすい

ペニスの皮が剥けないと、亀頭と皮のあいだに恥垢がたまりますよね?
そこに細菌が繁殖し、まず不潔になると思います。

さらにこの細菌が、ペニスに炎症を起こしたり、
体内に入って尿路感染症などを起こしたりする可能性もあるのだとか。
最悪の場合、それが原因で陰茎がんになることもあるようです。

女性に病気をうつす

ペニスに繁殖した細菌は、セックスをすれば、当然女性にもうつります。
すると女性は、子宮内膜症になったりすることもあるようです。

最悪、それが原因で女性が子宮がんになることもあるのだとか。

治すには手術が一番簡単

ペニスの皮が剥けないのを治すには、手術が一番簡単です。
手術の時間は30分ほどで、費用もABCクリニックなら、3万円~。

手術中の痛みはまったくありませんし、手術後も、たいして痛みませんでした。
こんな簡単なことで、目の前がぱっと開けたようになり、人生が大きく変わります。

手術をしようかどうか、迷っている人もいると思います。
ぜひ勇気をもって、一歩を踏み出すことがおすすめです。